« 1月4日 | トップページ | 1月7日 »

2007年1月 5日 (金)

1月5日

もしすべての人が、キリストや仏陀の境地なら、即座に宇宙は進化を止めるだろ
う。

|

« 1月4日 | トップページ | 1月7日 »

コメント

初めまして。わたなべこうじと申します。
1月18日付の京都新聞の夕刊に甲谷さんの記事を拝見して、ネット検索でこちらのブログを見つけた次第です。

私はASLにはなったことはありませんが、身体の自由が無くなってゆくのは耐え難い苦痛だとしか解りません。

>「もしすべての人が、キリストや仏陀の境地なら、即座に宇宙は進化を止めるだろう」
一般の方々が知っているイエスや釈迦の境地が終着点なら、宇宙全体が進化どころか存在できなくなります。
人間がこの世に生まれて達成する目的は、自分の想念体(魂を包み込んでいる心の元)を浄化することです。
宇宙全体は、人間の想念体を浄化する為に創造されています。
イエスや釈迦も、生前にこの想念体浄化のために様々な修行を積み肉体を卒業した現在も自分たちの想念体の浄化に励んでいます。
彼らは死亡後から現在まで、キリスト教や仏教を含めあらゆる宗教団体には関わっていません。
イエスも釈迦も今は神界(神々の世界全体)の一員です。ですが人間が、イエスや釈迦の現在の境地を目的にしても、人間も宇宙も進化しなくなります。

想念体の浄化に上限はありません。人間1人1人が自分の意志で求めれば、限りなく進んでいくのです。

投稿: わたなべこうじ | 2007年1月18日 (木) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/200318/4913422

この記事へのトラックバック一覧です: 1月5日:

« 1月4日 | トップページ | 1月7日 »